簡単な防犯対策がある|庭に砂利を敷くだけでいい

HOME SECURITY

犯罪に備えましょう

玉砂利

空き巣に気をつけましょう

我が家は大丈夫、という考えは防犯上非常に危険なものです。残念ながら私たちはいつどこで犯罪に出会うかわかりません。外を歩いている時かもしれないですし、電車に乗っているとき、または旅行先かもしれません。自宅が空き巣の被害に合うというケースも多くあります。自宅の周辺の環境や家の構造などから、空き巣に入られやすい家というものがあります。空き巣の犯人はその家の住人の行動をよく見ていて、行動パターンを理解して、犯行に及ぶと言われています。周囲に公園があって、長時間滞在してその家を見張りやすい環境にあったり、アパートや留守宅が多い地域で、人目が少なかったり、空き巣に狙われやすい地域の方は、特に注意が必要です。空き巣狙いの犯罪者は、短時間に勝負をかけますから、すぐにカギを壊せたり、ガラスを破ることができるような場所周辺には対策をしましょう。窓ガラスを割られにくいガラスにする、複雑な形状のカギを取り付ける、などの対策がありますが、手軽に取り入れられる対策としては、防犯砂利も有効です。防犯砂利というものは特殊に加工された砂利のことです。防犯砂利は踏むと、通常の砂利よりも大きな音がします。犯罪者は、人に気づかれる音を嫌がりますから、自宅の通路や敷地内にまくことで、空き巣をしようと考えた犯人を思いとどまらせる可能性が高まります。また、そのような防犯砂利をまくことで、防犯意識の高い家であることを犯罪者にアピールすることもできます。