簡単な防犯対策がある|庭に砂利を敷くだけでいい

HOME SECURITY

手軽にできる防犯対策

防犯

特殊な砂利を敷き詰める

空き巣や侵入などの被害を防ぐためにも、しっかりと防犯対策は行っておきたいですが、防犯カメラを取り付けたり、鍵を最新のものに変更するとなると、費用も多く必要となりますし、工事の手間もあります。より手軽に安上がりな方法で防犯対策を行うなら防犯砂利の利用も検討してみてはいかがでしょうか。防犯砂利はホームセンターや通信販売で手軽に購入できる商品で、庭に敷き詰めておくと踏んだときに大きな音が鳴りますので、誰かが敷地内に入ったことがすぐにわかります。防犯砂利なら特別な道具や手間暇もかからず、誰にでも簡単に設置することができます。砂利というと重いものというイメージもありますが、防犯砂利は軽量のものが多く、女性や年配の人にも楽に作業が行えるのも特徴的です。侵入は2階から行われることもありますが、防犯砂利を敷くことで、脚立が立てにくくなりますので、2階からの侵入を防ぐ効果も期待することができます。さらに防犯対策をしながら、庭をきれいに見せたり、雑草の繁殖を防ぐ効果も得ることができます。玄関や家の裏側はもちろん、侵入されやすい窓の下にも忘れずに敷いておきましょう。そして効果を上げるためにはある程度の厚みを持たせて敷くことも大事です。夜は家の外の状態を確認することが難しくなりますが、防犯砂利を敷いておくと、夜間はより音も響きやすくなりますので、すぐに異変に気付くことができるのもメリットです。雑草があると音が十分鳴らない可能性もありますので、敷き詰める前に抜いておくことがおすすめです。